HST アーカイブの解析

WFPC2 の解析
Step 1: 下準備
Step 2: イメージ間のオフセットを決める。
Step 3: cosmic ray のマスクを作る。
Step 4: 最終的なdrizzleイメージを作る。m


わからないコマンドなどがあるばあい、
http://ra.stsci.edu/gethelp/HelpSys.html
解析についてのより詳しい解説は、
http://www.stsci.edu/instruments/wfpc2/dither.html
を参照。

イメージの座標を決定する
Step 1: Aladinにより、画像上の星の座標を得る。
Step 2: 多数の星から座標を決めヘッダーに書きこむ。

AIPS上でHST&RADIOイメージと重ねる
Step 1: HSTイメージ、北を上に。
Step 2: AIPS上でHSTとRADIOを重ねる。

NICMOS の解析
NICMOS の解析

いろいろ教えてくれた青木賢
太郎さんにチョウ感謝する。